薬になる肉などその他の食材の薬効|酢は生活習慣病を遠ざける調味料

酢は古くから重要な調味料として使われ、日本では米酢、欧米ではブドウやリンゴから作られるワインビネガーやアップルビネガーが主なものです。米酢などの醸造酢に含まれる酢酸などの有機酸は、食欲増進作用を持ち、疲労物質の乳酸を分解し、疲労回復効果を発揮します。

鮨や刺身、生ガキを食べる時に酢を使うのは、殺菌作用があるためです。また20種類以上のアミノ酸が含まれ、うち7種類は抗肥満アミノ酸と言われ、肥満を防ぎ、コレステロールを低下させ、脂肪肝を防ぐ働きがあります。

アメリカのバーモント地方には長寿者が多く、ガン、高血圧、心臓病、糖尿病などの生活習慣病者が少ないことで知られていますが、その秘訣は「リンゴ酢とハチミツを小さじ2杯ずつコップに入れ、水に溶かして飲む」健康法にあるとされています。

こうした超健康食品である酢も、体を冷やす陰性食品という憾みがあります。冷え性の人は、料理にも黒酢を使うと良いでしょう。

【出典】医者いらずの食べ物事典 石原結實著

☆お酢は本醸造のものを選びましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク




カテゴリー

『カイテキオリゴ』

控えたい食べ物

  1. 砂糖中毒・砂糖依存症の弊害は低血糖症や骨粗鬆症、女性性の劣化に止まりません。胃腸内で真菌が増殖し、胃…
  2. 砂糖も腸壁を膨張させ、透過性を高めてアレルゲン物質を血液中に引き込みやすくする。腸管の透過性が増大し…
  3. 砂糖中毒・砂糖依存症の大きな弊害の一つに骨粗鬆症がある。血液は酸性サイドに傾くと細菌・ウィルスの繁殖…
  4. 低血糖症によって細胞へのブドウ糖の供給が不足し、脳と体のエネルギーショック状態が引き起こされる。低血…
  5. 砂糖の過食には強酸性として害と極陰性としての害あり、砂糖の過食で起こる可能性のある疾患は、糖尿病・低…
  6. 砂糖中毒・砂糖依存症による弊害は深刻です。女性性が非常に劣化します。 母胎への弊害として、① 子宮、…
  7. 「シュガーブルース」は、著者ダフティが自分自身の体験から、砂糖のとり過ぎ・中毒によって引き起こされる…
  8. 糖化とは「変性タンパク質」のこと。タンパク質と糖質が結び付き、タンパク質が劣化すること。糖化物質や体…
  9. ジャンクフードやファーストフードの特徴は、1. 安い 2. うまい 3. 脳に悪いの三つ。ジャンクフ…
  10. マックを1日3食、1ヶ月間食べ続けると、初期は、1日1kgずつ太り、3日後には胃の調子が悪くなり、勃…
ページ上部へ戻る