あっと驚く魚介類の薬効|ウニは冷え性に効果がある「海の栗」

ウニは世界中の浅い海に棲んでいて、「海胆」や「海栗」とも書くのは、身(実は生殖腺)がいかにも胆という感じで、外観は栗のイガそのものだからでしょう。

身はタンパク質が100g中16gの他、ウニ特有の味を出しているメチオニン、甘味を醸し出すグリシンやアラニン、苦味のもとのバリンなどのアミノ酸も豊富です。

脳や神経の働きに重要なビタミンB1、B2、リン脂質やグルタミン酸も多く含まれるので、健脳効果がある他、抵抗力を増し、皮膚・粘膜を強化し、眼の働きをよくするビタミンAの含有量は特筆に値します。

ウニの身の赤褐色は、エキノネン、エキノクロールAという色素で、保温効果の原動力となっており、海女が冷たい海中に平気で潜れるのもウニの常食と関係しているようです。

ちなみに、身は生殖腺のため、強壮・強精効果があり、酒によく合うのはアルコールを解毒する酵素が多く含まれているからでしょう。

【出典】医者いらずの食べ物事典 石原結實著

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード・リンク




カテゴリー

カイテキオリゴ

控えたい食べ物

  1. 砂糖中毒・砂糖依存症の弊害は低血糖症や骨粗鬆症、女性性の劣化に止まりません。胃腸内で真菌が増殖し、胃…
  2. 砂糖も腸壁を膨張させ、透過性を高めてアレルゲン物質を血液中に引き込みやすくする。腸管の透過性が増大し…
  3. 砂糖中毒・砂糖依存症の大きな弊害の一つに骨粗鬆症がある。血液は酸性サイドに傾くと細菌・ウィルスの繁殖…
  4. 低血糖症によって細胞へのブドウ糖の供給が不足し、脳と体のエネルギーショック状態が引き起こされる。低血…
  5. 砂糖の過食には強酸性として害と極陰性としての害あり、砂糖の過食で起こる可能性のある疾患は、糖尿病・低…
  6. 砂糖中毒・砂糖依存症による弊害は深刻です。女性性が非常に劣化します。 母胎への弊害として、① 子宮、…
  7. 「シュガーブルース」は、著者ダフティが自分自身の体験から、砂糖のとり過ぎ・中毒によって引き起こされる…
  8. 糖化とは「変性タンパク質」のこと。タンパク質と糖質が結び付き、タンパク質が劣化すること。糖化物質や体…
  9. ジャンクフードやファーストフードの特徴は、1. 安い 2. うまい 3. 脳に悪いの三つ。ジャンクフ…
  10. マックを1日3食、1ヶ月間食べ続けると、初期は、1日1kgずつ太り、3日後には胃の調子が悪くなり、勃…
ページ上部へ戻る