1. 2018/8/3

    野菜・海藻・キノコ

    医食同源|山芋はヌルヌルが滋養強壮の秘密

  2. 2018/2/24

    肉の過食はガンなど生活習慣病を引き寄せる

    有害なアミン類となった未消化のタンパク質でガンなど様々な…

  3. 2018/9/18

    フルーツ類

    医食同源|アボカドは「森のバター」と呼ばれる高栄養食品

  4. 2018/12/9

    魚介類

    あっと驚く魚介類の薬効|ドジョウは高級魚になってしまった…

最近の記事過去の記事

PR記事

石原結實先生の少食健康法過去の記事

2018/6/30

食生活での留意点|見直したい食の常識

見直したい食の常識について、① 歯並びから観る人間に最も適した食物構成は?② 「旨い!」と…

ファスティング(断食)は最高の治療法過去の記事

2018/3/18

7. 「糖質を制限してケトン体エネルギーへ」の問題点

間違った糖質制限食によるケトン体エネルギー産生は非常に危険な行為である。糖質で悪いのは、「…

ランキング

西洋医療の利点と限界過去の記事

2018/4/15

デジタル医療ではアナログの人間に対処できない

対症療法、対処療法主体の西洋医療は目先治療である。大元の原因はそのままの為、いくら症状を抑…
  • 『カイテキオリゴ』

スポンサード・リンク




カテゴリー

ガン三大標準治療の恐るべき実態

  1. 対症療法、対処療法主体の西洋医療は目先治療である。大元の原因はそのままの為、いくら症状を抑え修理して…
  2. アメリカ人の死因の第3位が「医療ミス」である。その医療ミスの中で最も多く死んでいるのが「薬の投与」に…
  3. 卵に含まれるオボムコイドは強烈な酵素阻害剤である。大変消化が悪く腸で腐敗しやすいので、鶏卵の過剰摂取…
  4. 抗ガン剤も怖いし抗生物質も怖いけれど、致命的になるのはステロイド剤の多用。ステロイド剤を多用し続ける…
  5. 人間は酵素のお蔭で生きていられるが、西洋薬はその酵素の働きを阻害するものが多い。最悪なのは抗ガン剤。…
  6. 抗ガン剤による副作用は、腎不全、肺炎、再生不良性貧血、胃腸病、新しいガン、脳卒中、心不全、多臓器不全…
  7. 西洋の薬はどんなものでも無機的な化学構造式の塊であり、人間は化学薬剤を異物と見做すため、長く飲んでい…

スポンサード・リンク




控えたい食べ物

  1. 砂糖中毒・砂糖依存症の弊害は低血糖症や骨粗鬆症、女性性の劣化に止まりません。胃腸内で真菌が増殖し、胃…
  2. 砂糖も腸壁を膨張させ、透過性を高めてアレルゲン物質を血液中に引き込みやすくする。腸管の透過性が増大し…
  3. 砂糖中毒・砂糖依存症の大きな弊害の一つに骨粗鬆症がある。血液は酸性サイドに傾くと細菌・ウィルスの繁殖…
  4. 低血糖症によって細胞へのブドウ糖の供給が不足し、脳と体のエネルギーショック状態が引き起こされる。低血…
  5. 砂糖の過食には強酸性として害と極陰性としての害あり、砂糖の過食で起こる可能性のある疾患は、糖尿病・低…
  6. 砂糖中毒・砂糖依存症による弊害は深刻です。女性性が非常に劣化します。 母胎への弊害として、① 子宮、…
  7. 「シュガーブルース」は、著者ダフティが自分自身の体験から、砂糖のとり過ぎ・中毒によって引き起こされる…
  8. 糖化とは「変性タンパク質」のこと。タンパク質と糖質が結び付き、タンパク質が劣化すること。糖化物質や体…
  9. ジャンクフードやファーストフードの特徴は、1. 安い 2. うまい 3. 脳に悪いの三つ。ジャンクフ…
  10. マックを1日3食、1ヶ月間食べ続けると、初期は、1日1kgずつ太り、3日後には胃の調子が悪くなり、勃…
ページ上部へ戻る